ホーム

お知らせ

レスキュー講習会in天竜川

レスキュー講習会in天竜川

2021/11/17掲載

天竜川の事故から2年の月日が経ちました。

7月には事故調査報告書(https://www.racerafting.org/news/2021/07/23.html)を発表致しましたが、

大会実行委員会の方々もどうにか事故を風化させることなく、次につなげていく方法を模索されております。

この度、レスキュー講習会の開催についてレースラフティング 協会に依頼がございました。

協会としてもできる限りお手伝いし、今後の安全につながる活動になればと考えております。


みなかみを拠点に活動されている、レスキュージャパンの本間靖雄氏を講師としてお迎えすることができます。

天竜川だけではなく、全国のレースラフティング 関係者の皆様とご一緒できる機会になればと思います。


当初開催を予定していた9月の開催は、新型コロナウィルスの影響もあり断念いたしましたが、

緊急事態宣言も解除され、感染者の数も減少した今の時期であれば、

感染拡大防止の取り組みをした上で開催できるとの判断に至りました。


参加費は無料の講習会となります。

12月と寒さが心配なシーズンとなってしまいましたが、

ぜひたくさんの方々とご一緒し、事故を振り返り、これからにつなげていく機会としましょう。


名称:レスキュー講習会in天竜川

開催日:12月11日(土)

開催時間(集合時間):9時受付、9時30分講義開始  15時終了予定

開催場所:天竜川 弁天グランド https://goo.gl/maps/CteodQ7wSQSd1Gca8

参加者持ち物:ボートに乗船できる服装、装備(寒さ対策も含む)

参加費:無料

申し込み方法:代表者氏名、所属団体、人数、連絡先(携帯番号、メールアドレス)を記載の上、

       mail@mitakerc.net (担当:柴田)までお送りください。

講義内容(※参加者によって変更の可能性もございます):

     リバーサイン

     河川の危険箇所

     ラフト、ダッキーの基本的な操作方法(乗り方を含む)

     レスキュー方法(スローバッグ含む)